肩こりは睡眠障害と関係ありますか?

肩こりは睡眠障害と関係ありますか?

肩こりは睡眠障害と関係ありますか?

 

肩こりの症状が激しくなると、
睡眠障害が出てきますよ。

 

入眠時の障害や、
夜起きてしまう障害、
起床時の障害も出やすいです。

 

 

患者さんの中には、
睡眠障害で悩まれていて、
その影響で全身に症状が出ている方がいます。

 

眠れなくなってしまうと、
体力回復が遅くなりますから、
全身に症状が広がっていきます。

 

特に筋肉には負担が入り、
肩こりなども強烈になります。

 

 

注意する必要があるのが、
肩こりが発生すると、
睡眠のツボが刺激され続けることです。

 

首や肩の周辺には、
睡眠に関わるツボがあるので、
強い症状が出てしまうことがあるんです。

 

肩こりによってツボが刺激されると、
なかなか寝付けなくなるんですね。

 

寝ている間も肩こりがひどい場合は、
同じくツボが刺激され続けますから、
夜中に起きてしまうこともあるんです。

 

 

色々な原因がありますし、
病気が関係している場合もあります。

 

原因不明と言われたり、
症状が回復しない睡眠障害も
数多く存在していると思います。

 

そのような原因不明タイプの中に、
肩こりが関係しているものは
かなり存在していると感じています。

 

僕は睡眠障害の専門家ではありませんが、
勝手に治る患者さんも多くいらっしゃいます。

 

すべての方に適してる情報ではありませんが、
間違いなく肩こりは関係していますよ。

肩こりでお困りの方へ

 

「どうにかしたい…」と悩んでいる方に不足しがちな重要成分

 

Sponsored Link