肩こりは下痢と関係ありますか?

肩こりは下痢と関係ありますか?

肩こりは下痢と関係ありますか?

 

肩こりは下痢と関係ありますよ。

 

肩こりの症状が悪化すると、
自律神経失調症が発生しやすくなります。

 

自律神経のコントロールがうまくいかないと、
胃腸の具合が悪くなってしまい、
下痢が発生することがあります。

 

肩こり=下痢ではありませんが、
関係しているのは間違いありません。

 

 

また肩こりの原因として、
腸内環境の悪化があるのですが、
腸の働きが鈍くなっている可能性があります。

 

腸内環境が悪化すると、
全身に有毒な成分というか、
有害な成分が行き渡ります。

 

ニキビの原因になったり、
脱毛の原因になったり、
アトピーの原因になるとされています。

 

この成分が肩の部分へ移動していけば、
肩こりが発生してしまいますし、
同時に下痢も出てくるようになりますね。

 

便秘になる方もいますし、
下痢になる方もいます。

 

 

注意する必要があるのが、
この状態を放置していると、
難病指定の腸の病気になる可能性があることです。

 

腸の病気には難病指定されていて、
しかも回復が難しい物が多いです。

 

こうした病気になってしまった場合、
一生、症状を抱える可能性が出てくるので、
注意していただきたいなと考えています。

 

下痢が腰痛や肩こりを引き起こして、
腰痛や肩こりが下痢を引き起こすという、
厄介なスパイラルに突入する可能性があります。

 

注意して頂きたいと思います。

肩こりでお困りの方へ

 

「どうにかしたい…」と悩んでいる方に不足しがちな重要成分

 

Sponsored Link