肩こりは鼻づまりと関係ありますか?

肩こりは鼻づまりと関係ありますか?

 

鼻詰まりが悪化すると、
肩こりが出やすくなりますよ。

 

逆に肩こりの症状がひどくなると、
鼻詰まりが出てくるとも言われています。

 

呼吸に関する部分は、
特に肩こりと関係しますから、
お互いに症状を出しあうことが多いです。

 

 

アレルギー性鼻炎の患者さん、
花粉症の患者さんは、
肩こりがひどくなることが多いです。

 

普段は問題がなくても、
鼻詰まりがひどくなったときに、
症状が特に強くなることが多いです。

 

副鼻腔炎や後鼻漏、慢性鼻炎など、
鼻炎系の症状が出ている方も
肩こりと関係しています。

 

 

もし鼻詰まりが出ている場合は、
肩こりと鼻詰まり、両方の治療を
同時に行うと改善されやすいです。

 

特に顔や耳など、
筋肉が付着している部分を治療すると、
症状が回復することがあります。

 

面白い治療法として、
耳を引っ張ることによって、
鼻詰まりや肩こりが改善するものがあるんです。

 

耳を左右に引っ張ることで、
筋肉が緩むようにもなりますし、
鼻の奥にも刺激を加える事ができます。

 

症状が出ている方は、
耳を左右にひっぱてみてください。

 

 

東洋医学・鍼治療の世界でも、
肩の部分に針をさすことによって
鼻詰まりを改善することがありますよ。

 

首を暖めることで、
鼻詰まりが解消されることもあります。

 

関係性が深い部分ですから、
両方とも改善すると良いですよ。

肩こりでお困りの方へ