肩こりは膠原病・免疫不全と関係ありますか?

肩こりは膠原病・免疫不全と関係ありますか?

肩こりは膠原病・免疫不全と関係ありますか?

 

膠原病や免疫機能系の問題が発生すると、
肩こりが引き起こされてしまいます。

 

僕の治療院にも、
膠原病の方は多くいらっしゃいます。

 

でも、膠原病そのものは、
治療院では改善が難しいので、
病院での専門治療が必要となります。

 

 

膠原病や免疫不全は、
免疫システムにトラブルが起きています。

 

何かのきっかけで、
免疫システムに問題が生じて、
ご自身の体を痛めつけている状態です。

 

現在の医学としては、
腸内環境の悪化が有力とされていますが、
回復するのには難しい部分だと思います。

 

腸の機能が低下している方も多く、
腸機能を改善しようと思っても、
そもそも改善が難しいことがあります。

 

 

症状そのものは治療できても、
根本的な治療が難しいです。

 

マッサージを受ければ、
少しは免疫機能は高まりますが、
あくまでも一時的なものにすぎません。

 

また膠原病の中でも、
皮膚トラブルが発生している場合は、
治療院では一切治療が行えないと思います。

 

出血する可能性もありますし、
化膿・炎症の可能性もあるので、
治療院では手を出すことができません。

 

 

腸内環境が関係しますから、
腸内環境を整えると良いですね。

 

あくまでも腸機能が
極端に低下していない方の場合はですが。

肩こりでお困りの方へ